久永祥子(福岡県福岡市)

リンパケアサロン「りん」代表
 JR鹿児島本線「博多駅」より車で約15分
 市営地下鉄「天神駅」より車で約15分(無料駐車場あり)


【 住所 】

福岡市南区西長住(詳細はお申し込み時にお知らせします)

  ・JR鹿児島本線「博多駅」から 車で15分。もしくはバスで約25分(乗り継ぎなし)

  ・福岡市営地下鉄「天神駅」西鉄バス「天神バスセンター」から車で15分。

  もしくはバスで約25分(乗り継ぎなし)

 アクセスの詳細はこちら https://ameblo.jp/rin3955/entry-12070593897.html


【 開催場所 】

・自宅サロン     福岡市南区西長住

・博多駅、天神周辺  ご希望の場合はお問い合わせください


【 連絡先 】

・ご予約 (24時間受付) https://ssl.form-mailer.jp/fms/f646aea5384805

・お問合せ (24時間受付) https://ssl.form-mailer.jp/fms/330b4783377490

・ブログ  https://ameblo.jp/rin3955

・Facebook https://www.facebook.com/rin3955/


【 特記事項 】

※不定休

※女性限定

男性がご希望の場合は、レンタルスペースにて開催します


【プロフィール】

久永祥子(ひさながしょうこ)

●日本腸心セラピー協会 認定セラピスト/セルフケア講師

●ゼリツィン®エリクサー 正規販売パートナー

●LTA(リンパトリートメントアソシエイツ)テクニカルセラピスト/インストラクター/カルチャースクール講師

●一般社団法人 日本ネッシン協会会員

●リラクセンスボディセラピー協会会員

●リンパケアサロン『りん』主宰

●よかった株式会社 代表取締役


福岡県生まれ 2人姉妹の二女として生まれる。

幼少期は、恥ずかしがり屋だったが、小学生の時に何かがはじけ、どんどん活発になっていく。

中学では、生徒会役員・陸上部部長、高校では演劇部部長を任される。

短大卒業後、自動車保険会社、美顔痩身機器の営業、美容整形外科の受付カウンセラーを経験し、27歳で結婚、3姉妹の母となる。

三女出産後、悪露が止まらず、何となく体調の優れない日々が続く。

4回目の妊娠が異常妊娠で、剥離手術。その後、首・肩・背中の痛み、頻回な頭痛、副鼻腔炎、扁桃炎、一年中続く悪寒などが続き、気づけば体重も18キロ増。

「痩せればいいな」という不純な動機から、リンパトリートメントを習い始める。セルフリンパで、身体や体調が変化したことで、凄さを実感。セラピスト、更にテクニカルセラピストとなり、講師の資格も取得する。

2012年 サロン&スクール リンパケアサロン『りん』を開業

リンパスクールでは、約3年で100名以上の生徒さんを卒業させ、予約もひっきりなしの人気サロンとなる。またカルチャースクール・公民館・PTA・企業等においての講義依頼も受けるようになる。

2013年 主人が胃ガン(転移もあり余命半年)と告知される。

病院で手術や治療を受けながらも、いろんな施術を探し続ける。

東洋医学の五行陰陽や経絡などを利用し、氣の流れを整える「ネッシン」。そして施術する側もされる側も楽になれる「リラクセンスボディセラピー」と出会い、主人や自分自身、子供たちのケアのために学び始める。

同時期、腸心セラピーとの運命的な出会いが訪れる。

2015年 福岡県初の腸心セラピストとなる。

2016年 主人、そして家族のために時間を使うため、サロンを休止。

2017年 主人が亡くなる(思春期の3姉妹のシングルマザーとなる)

2019年 腸心セラピー®セルフケア講師となる。

現在は、生前、主人が私たち家族のために残してくれた「よかった株式会社(通販会社)」を大切に育みながら、サロンとスクールを営んでいます。


【どうして腸心セルフケア講師になりたいと思ったのですか?】

 私自身が、腸心セラピーのセルフケアで、幾度となく救われ、腸心セラピーの凄さを実感したからです。

 主人の病気が発覚し、亡くなるまでの間、いろんな出来事があり、いろんな感情が出てきました。

 なぜ?どうして?という行き場のない気持ち、ツライ、苦しい、きつい、怖い、助けて…そして考えればキリがない将来への不安。

 追い打ちをかけるように私自身の健康診断でD判定が4つも出てしまった時には、自分が倒れるわけにはいかないというプレッシャーや、この先どうなってしまうのかという底知れぬ不安も。

ですが、私が頑張らなきゃいけない。主人に心配かけたくない。そんな気持ちから、平気なフリをして無理をし続けていました。身体は疲れているのに、頭ではずっと色んな事を考えていて、頭と身体がバラバラのような状態。3人の子供の学校のこと、部活のこと、塾や習い事の送迎、家事、自分の仕事、そして主人のこと。正直いっぱいいっぱいの状態。一日に何度もスケジュールを確認しないと次に何をすればいいのか、わからなくなっていました。

 

ですが、寝る前に布団に入って、セルフケアを続けたことで、この複雑な状態が少しずつ整理されていき「今できることをやればいい。今じゃなくていいことは、後回しにしよう。」という単純な答えが、自分の中で見つかりました。

また「私には底抜けの明るさがある。今後何があっても、この明るさがあれば大丈夫。」と自分自身が気づけたことで、何だかとてもスッキリし、更に大きく変わりました。

主人から結婚当初「お前がイライラしとったら俺も子供もイライラする。お前が笑っとったら俺も子供も嬉しい。だからお前には笑っといてほしい。」と言われたことがあります。

また私の一番の願いも、主人が最期を迎えるその時まで幸せであってほしい、ということでした。じゃあその為に私に何ができるのか?腸心セラピーで出てきた言葉は「傍にいる私が幸せであること」でした。

腸心セラピーをすると、自分と向き合い、自分の本当の気持ちに気づきます。

私は、すぐに自分の仕事を辞めました。そして自分じゃなくてもいいことは、周囲に甘えてお願いすることにしました。すると、時間に余裕ができ、心にも余裕ができ、どんどん身体も心も楽になっていき、その分、主人と過ごせる“今”を大切にできるようになりました。

主人の最期が近づいた時。自分の中ではちゃんと心の準備が出来ているつもりでしたが、主治医の先生と話した後、なかなか主人のいる病室に戻ることができませんでした。何かを喋ろうとすると喉のところでつまり、ただただ涙が溢れ止まらず、気づけば手が震えていました。

その時も、椅子に座り、セルフケアをしました。すると混乱状態だった頭の中が、すーっと落ち着いていき、手の震えも止まり「よし!早く主人の所に戻ろう。少しでも長く傍にいよう。」という気持ちに切り替わっていました。

いろんなマイナスを背負い、埋もれ、もがき苦しんでいた自分。

腸心セラピーをしたことで「何が大切なのか」「今、何がしたいのか」自分の本当の気持ちに気づくことができました。おかげで、主人との大切な時間を過ごすことができ、最期も傍にいて、しっかり看取ることができました。

 こんな腸心セラピーを、まだ知らない人がいるなんて、もったいない!

 だからセルフケア講師として、たくさんの方に知ってもらいたい、伝えていきたいと思っています。


【腸心セルフケアコースのオススメポイントは何ですか?】

とにかく受講すれば、誰でも簡単にできるということです!

しかも、一度受講して身につけてしまえば、一生使えます!

 仕事や家事、育児、介護や看病など、同じことをするにしても、心がモヤモヤして重い状態でするのと、心がスッキリと軽い状態でするのとでは、感じ方や見え方が変わってきます。それは自分の表情としても出てきて、自分が変わると、自分と関わる周囲も、自然と変化していきます。

 セルフケアだと、時間や場所を選ばず、いつでも自分でケアができるので、正直楽ですよ。

日々の小さなストレスや、昔から抱えているトラウマやコンプレックス。腸心セラピーで解消して、心が軽くなっていくのを、是非感じてほしいです!


【みなさまへのメッセージ】

今の私は、何かあっても「あ、腸心セラピーしよっ」で終わることが、たくさんあります。

私は、今を大切に生きたい!そして未来も楽しみたい!

ワクワク、ドキドキしながら、いろんな事にチャンレンジしていきたい!

だからこれからも、自分の為にセルフケアをします。

またシングルマザーとして、3人の子供たちを守るためにも、セルフケアをしていきます。自分を大事にすること、自分がいい状態であることが、何よりも家族のためだと思っています。

あなたは自分を大切にし、癒してあげていますか?

自分のことは後回しで、頑張っていませんか?

セルフケアは、わずか2,3時間で学べます。

不安なことや、お聞きになりたいことなどあれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。受講したその日から、しっかりセルフケアが出来るように、お伝えさせて頂きます。

 リンパケアサロン『りん』は、漢字で『輪』と書きます。

 いつも周囲の方々に支えていただいているという感謝を忘れず、人とのつながり、ご縁を大切にし、この『りん』から、笑顔の輪が広がるように…という想いを込めています。

どうかこの腸心セラピーが、必要な方のところに届きますように。

日本腸心セラピー協会

ココロが軽くなる♡ → ココロがきれいになる♡ → カワイイわたしになる♡ をコンセプトに、軽いストレスからトラウマ、コンプレックスや心のブロックまで ご自身でも簡単に解消できるセラピーを提唱しています。

0コメント

  • 1000 / 1000