高橋京子(神奈川県川崎市)

シンシア
JR南武線「登戸駅」「中野島駅」から徒歩 15分/ 車で約10分(無料駐車場あり)


住 所 : 川崎市多摩区中野島4-20-11-2

最寄駅 : JR南武線「登戸駅」「中野島駅」から徒歩 15分 / 車で約10分(無料駐車場あり)

メール : facial.sincere@gmail.com

電 話 :044-932-5259 


〜プロフィール〜

1962年 神奈川県生まれ

AEA認定エステティシャン

日本メンタルヘルス協会認定基礎カウンセラー

日本腸心セラピー協会認定セラピスト

日本腸心セラピー認定腸心セルフケア講師

1993年山野愛子どろんこ美容のエステ技術を習得し個人サロンに10年程勤務。

その後独立しエステサロンシンシアを開業現在に至る。

昨年8月から、同サロン内で腸心セラピーを始めた。

夫・子供二人・愛犬(ミニチュアダックスのロコ)5人家族。


〜腸心セラピストになった経緯〜

私が腸心セラピストになりたいと思った理由。

それは

セラピーを受けた私が変わったからです。

2009年、疲労やストレスでリウマチを発症。

心を過ったことは、

元気なお母さんとして子供達と接することはもう出来ないのか・・ごめんね。

という想いでした。

リウマチで苦しむ中、子供からこう言われました。

【お母さん僕たち家族はこれから幸せにならないといけないんだよ。元気になって楽しく生きて】

【お母さんの好きな事、楽しい事沢山やって】はっとしました。

それからは、自分を優先し身体を大切にし、

身体に良いと思うことは何でもやってみようと思いました。

始めにピンときたのは、リウマチ感謝という本です。(日本腸心セラピー協会 代表理事

渡邊千春さん著書)不思議なことに、本を数ページ読み進めると痛みが半減したのです。

そこで、リウマチは気持ちが大きく影響している、ということがわかりました。

その後、西洋医学、自然療法、気功など色々な事に取り組みました。

しかし、徐々に回復するもののストレスや気持ちの落ち込みでまた元に戻る。

その繰り返しでした。

どうしたら完治するのか???

そう思っていた時目にしたのが腸心セラピーでした。

実際セラピーを受けると

リウマチで頭がいっぱいの状態が見る見るうちに改善し、身体がスーッと軽くなりました。

お陰様で現在は服用無しで普通に生活しております。

元気になった私が今後多くの方を助けることが使命だと思っております。


〜セラピストになってよかったこと〜

腸心セラピーは、私自身楽しくて楽しくて仕方がないこと。生きがいなのです。

お客様と同じ気持ちになるので幸せを感じます。

~お客様の声~

エステでは改善しないお顔のくすみがクリアになった。

パワハラで不安症になり会社に行けなかった方が、不安症だったことも忘れ

会社に行っている。

いつも悩んでいたことを長く考えられなくなった。

など喜びの声を聞くと私も嬉しくなります。


〜どうしてセルフケア講師になりたいと思ったのですか?〜

いつでもどこでも自分の心を楽に出来るセルフケア!

多くの方に伝えたいと思いました。

私自身、ここ数年、目覚めと共に、得体の知れない不安に襲われていたのですが

セルフケアをしてみたら、なんと翌朝、不安にならない!これには驚きました。

セルフケアを学んだことで、さらに深い意識でお客様に施術ができるようになりました。


〜みなさまにメッセージ〜

人知れず悩んでいたり、苦しんでいたら

どこでも良いので腸心セラピーを体験してみてください。

みなさまの助けになると思います。

日本腸心セラピー協会

ココロが軽くなる♡ → ココロがきれいになる♡ → カワイイわたしになる♡ をコンセプトに、軽いストレスからトラウマ、コンプレックスや心のブロックまで ご自身でも簡単に解消できるセラピーを提唱しています。

0コメント

  • 1000 / 1000